顔の乾燥がひどい!足りなかったのは保湿ではなく、実は・・・

  • しっかり保湿したはずなのに、すぐに乾燥してしまう
  • ひどくなると、皮むけや粉がふいたようになる
  • 乾燥によってシワやほうれい線が深くなった気がする

セラミドはもともと人の肌に存在する天然の保湿成分で、水分をしっかり抱え込む性質を持つため、肌から水分が蒸発するのを防ぐ働きがあります。 また、セラミドが肌の潤いを保つことにより、外部刺激(乾燥やアレルギー物質)から肌を守るバリア機能を高めて肌荒れしにくい状態を作ります。

この肌の保湿能力に大きく関わるセラミドが不足することで、肌に水分をいくら送り込んでもすぐに蒸発してしまい、潤いを保つことができなくなります。
そのため、肌が乾燥するだけでなく、刺激に対して敏感になり、赤みやかゆみ、かぶれなどの炎症を起しやすくなる他、この炎症が肌のコラーゲンを破壊するので、乾燥によってできたシワやほうれい線がより深く刻まれる要因にもなるのです。

セラミドは、年齢を追うごとに徐々に減少し、それでいて体の中で作り出すことがとても困難な成分。
ですが、セラミドは肌から直接補うことができるので、セラミド配合の保湿クリームを使って、簡単に肌の水分を増やすことができます。
ただしそれには、セラミドを肌の内側のすみずみにまで行き渡らせることが重要。

実は、セラミドと一口にいってもたくさんの種類があり、その中でも人の肌の構造により近いものを選ぶことがもっとも大事なポイントとなります。
そこでおすすめしたいのが、浸透性の高いヒト型ナノセラミド配合の保湿クリーム。
ヒト型セラミドは、人の肌に存在するセラミドと同じ構造をしたものなので非常に肌になじみやすく、それを極めて小さいサイズに(ナノ化)したものは浸透性がとても高いため、肌の奥までセラミドを行き渡らせることができます。

顔の乾燥を徹底的に防ぐことで、目立ってしまった小じわやほうれい線も解決!

顔の乾燥がひどいとき、内部では炎症が起きています。

  • 化粧水がしみてピリピリする
  • かゆみやかぶれ、湿疹
  • 肌が熱をもって赤くなる

これらはセラミド不足によるバリア機能の低下によって、肌が敏感になっているサイン。 ただの乾燥肌だと思っていたら、実は限りなく敏感肌に近づいていた、というのはよくある話です。
実際、女性全体の8割が敏感肌というデータもあるほど。

弱い炎症でも放置すれば、それが肌にダメージを与え、くすみや色素沈着などの原因となり、さらには、
炎症が肌内部のコラーゲンを破壊して、深いシワやほうれい線、たるみなどの肌老化を引き起こすこともあります。

大切なのは、敏感になった肌に負担をかけることなく、シワやほうれい線などへも働きかけることができるスキンケア。
そこでおすすめしたいのが、敏感肌と乾燥肌のために作られたアヤナスです。

不足しているセラミドを肌内部のすみずみにまで浸透させ、肌の保水力とバリア機能を高めることで、水分の蒸発を防ぎ、潤いを持続できる肌にする。

肌の炎症を抑えると共に、肌表面をピッタリと覆うバリアを形成して、乾燥やほこりなど様々な外部刺激から徹底的に肌を守る。

コラーゲンの生成をサポートし、頬のリフトアップやシワ、ほうれい線の改善を促す。
モニター実験ではコラーゲン生成量が170%アップしたという結果も。

アヤナスのトライアルセットは使用後でも返品OKなので安心!

肌が乾燥しているとき、敏感なときのスキンケア選びは慎重になるもの。
自分に合ったものを選ぶことが重要ですが、こればかりは人によって合う合わないには個人差があります。
最終的には「実際に使ってみて、いいと感じるもの」が、いちばん。

アヤナスには、ベストコスメ大賞を受賞したASクリームも入っている、10日間のトライアルセットがあります。
さらに嬉しいのは30日間の全額返金保障があること。
万が一肌に合わなかった場合など、たとえ開封・使用後でも30日以内であれば全額返金してもらえます。
なかなか合うものが見つからない!合わなかったらもったいない!という方でも、これなら安心して購入できますね。